菜の花とあさりのパスタ

3
菜の花のパスタ

久松農園のにんじんパスタと菜の花を使った春爛漫の1品。

パスタと一緒に刻んだ菜の花をゆでて、あさりのソースとあわせます。

パスタのゆで汁は調味料です。ソースのようにパスタに加えてください。

なめらかに仕上がりますよ!

材料

2人分

久松農園のにんじんパスタ(生) 220g

冷凍あさり(砂抜きしたもの) 220g

菜の花 1束

オリーブオイル 大さじ2

にんにく(みじん切り) 1かけ分

赤唐辛子(種を除く) 1本

日本酒 大さじ1/2

しょうゆ 少々

作り方

1      菜の花を長さ1㎝ほどに刻む。

2      フライパンににんにく、赤唐辛子、オリーブオイルを入れ、弱火にかける。にんにくの香りが出てきたら、あさりを凍ったまま加えて炒める。日本酒を入れてひと混ぜしてふたをし、あさりの殻が開いたら火を止める。

3      塩適量を加えた熱湯でパスタをゆでる。パスタをほぐし入れてひと煮立ちしたら、菜の花を加え、2分ほどゆでる。ゆで汁大さじ2を別皿にとり分ける。

4      パスタをざるにあげ、水気をきってフライパンに加え、強火にかける。パスタのゆで汁を加えて、あさりとパスタをからめ、しょうゆで味を調える。

 MEMO

・あさりは最初は弱火で、パスタを加えたら強火にして手早くパスタにからめます。

・市販のパスタを使うときは、ゆであがりの2分前に菜の花を加えて一緒にゆでてください。

Post your comment