ほうれん草と豚肉のチャンプルー

0
2017-03-22 14.11.16

肉厚のほうれん草がたっぷり食べられる炒め物です。
久松農園のほうれん草の根は、太くて味も濃く、もはや根菜。
切り落としてしまうのはもったいないですので、
タワシで土を落として薄切りにして召し上がってください。
まるでにんじんのように甘くて美味です。

材料 2〜3人分
ほうれん草 200g(3株くらい)
豚こま切れ肉 180g
もめん豆腐 1/2丁
溶き卵 2個分
サラダ油 大さじ1と1/2
顆粒鶏がらスープの素 小さじ1/2
塩 ふたつまみ
しょうゆ 小さじ1
黒こしょう 適量
削り節  5g

作り方
1 ほうれん草は長さ4cmに切り、根元は薄切りにする。豆腐は水切りする。
豚肉は塩ひとつまみと、こしょうをふり、下味をつける。
2 フライパンにサラダ油を熱し、ほうれん草を炒める。油がまわり、
かさが減ってきたらいったん取り出す。
3  同じフライパンで豚肉を炒め、火が8割通ってきたら豆腐をちぎってくわえる。
4 2のほうれん草を戻し入れ、鶏がらスープの素、塩ひとつまみ、しょうゆで味付けし、
こしょうをふり、削り節を加えて混ぜる。
5 火を止めて溶き卵を回しかけ、半熟になるまでおき、大きく混ぜて器に盛る。

卵は半熟のとろりとした仕上がりです。
これひと皿で、元気がわいてきます。
体調を崩しやすい春です。パワーアップしていきましょう!

Post your comment