黒キャベツと豚肉の炒め物

3
黒キャベツ

めずらしい黒キャベツ(カーボロネロ)が収穫の時期を迎えました。

なじみのない野菜ですが、「たくましいキャベツ」として使ってみましょう。

しょうゆとみりんの和風の味付けで、ごはんに合うおかずになります。

 材料

2人分

黒キャベツ 2枚

豚ロース肉(薄切り) 80~100g

サラダ油 大さじ1

しょうゆ 大さじ1

みりん 大さじ1

にんにく(薄切り) 1かけ分

七味唐辛子 適量

 作り方

1      黒キャベツは幅7~8mmに切る。豚肉は幅3cmに切る。

2      フライパンにサラダ油とにんにくを入れて熱し、黒キャベツを炒める。しんなりしてきたらにんにくを加え、水40mlを入れてフタをして蒸し煮にする。

3      10分ほどしたら豚肉を加えて炒め合わせ、しょうゆ、みりんで味付けする。

4      器に盛り、七味唐辛子をふる。

 

豚バラ肉よりも脂の少ないロース肉の方が、

常備菜にしたときに脂がかたまらないので食べやすいです。

しっかり奥歯でかみしめて、口に広がる旨みをお楽しみください!

 

Post your comment