長ねぎのスープ煮

0
長ねぎのスープ煮

長ねぎは1本丸ごとコンソメスープで煮ておくと、
ワインのおつまみや小さなおかずとして活躍してくれます。
青い葉の部分はβ‐カロテンが豊富。香りもよいので一緒に煮て食べましょう。
油と一緒にとると吸収率が高まります。

 材料

2人分

長ねぎ 1本

にんにく 1かけ

固形スープの素 1個

ローリエ 1枚

オリーブオイル 小さじ1

あらびき黒こしょう 適量

 作り方

1      長ねぎは長さ5cmに切る。にんにくは包丁の腹でつぶす。

2      鍋に水400ml、長ねぎ、にんにく、固形スープの素、折り目を入れたローリエ、オリーブオイルを入れて火にかける。

3      煮立ってきたら紙ぶたをして弱火で15分ほど煮る。

4      器に盛り、黒こしょうをふる。

濃い目のスープなので、炊いたごはんを加えればリゾット風に、
ゆでたショートパスタを加えてもボリュームが出ます。ぜひお試しください。

Post your comment