葉玉ねぎの牛丼

0
DSC_0537

甘い白玉ねぎを早採りした葉玉ねぎは、葉も食べられます。
牛丼にすると、玉ねぎと葉の両方のよさを味わうことができるのが魅力。
玉ねぎはとろりとやわらかく、葉は歯ごたえも楽しめます。

材料
2〜3人分
牛こま切れ肉 200g
葉玉ねぎ 1個(160g)
だし汁 200ml
砂糖 小さじ1
みりん 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ2
紅しょうが 適量
白いりごま 適量
温かいごはん 茶碗2〜3杯分

作り方
1 玉ねぎは繊維にそって5mm幅に切る。葉は長さに4〜5cmに切る。
2 鍋にだし汁、砂糖、みりん、しょうゆを煮立て、牛肉をほぐしながら入れる。強火で煮て玉ねぎと葉を加える(葉先は後で加える)。アクを除き、紙ぶたをして弱めの中火で2分ほど煮る。しんなりしてきたら紙ぶたをとり、3分ほど煮る。

3 葉先を加えて全体を混ぜ、5分ほど煮て火を止める。
4 器にごはんを盛り、3をのせ、紅しょうがと白ごまを添える。

緑色の濃い葉先は、最後に加えると彩りよく仕上がります。
だし汁は塩分不使用の顆粒だしを溶いたものを用いました。
もっと手軽にしたい方は、めんつゆを薄めてください。

甘さ控えめのつゆだくの牛丼です。
お休みの日のお昼ごはんにどうぞ!

Post your comment